可変式ダンベル ワンタッチは危険?楽天で人気STEADY口コミチェック

スポーツ

自宅トレーニングが流行って、一時期は入手も難しかったダンベルですが、最近は手に入りやすくなりましたね。

固定式より可変式のほうが、いろいろ重さを変えられるのでよさそう。
でも、いちいち取り換えて、スクリューをくるくる回すのが面倒だと思いませんか。

そんなめんどくささを解消してくれるのが、カチッと一発で固定できるワンタッチロック。

これを裏付けるように、このワンタッチ式を採用しているダンベル、STEADYが楽天で売れています。

一方でワンタッチロックは危険じゃないの?と不安になりませんか?

そこで実際に使っている方の口コミでその評判をチェックしてみました。
その他の使い勝手についてもまとめています。

ぜひ購入前に参考にしてみてください。

可動式ダンベル ワンタッチロックは危険?

可変式ダンベルSTEADYを使っている人の口コミから、ワンタッチロックについての声を集めてみました。

  • ワンタッチラー(ワンタッチロック)は微妙。重量が重くなるとプレートが動いて危険を感じる
  • ワンタッチはウェイトがクルクル回るが、落ちてくることはないので安全
  • ワンタッチでウェイトを止められるのは魅力的だが、ウェイトは回るので過信は禁物。
  • ワンタッチカラーは少し緩めに感じる。軽量なら使っても大丈夫、通常はスクリューロックーで使用しています。

ワンタッチロックはあくまで簡易ロックと考え、

縦向きに使う際の安全重視のノーマルカラー(スクリューロック)とスピーディーにウエイトの変更ができるワンタッチカラー(ワンタッチロック)はその都度使い分ける。

という使い方が正解ですね。

おすすめ可変式ダンベルSTEADYの特徴

商品紹介ページをみると13の特徴が挙げられていますが、その中でも特に・・というポイントを挙げてみます。

  • ワンタッチロックで重量変更がスムーズ
  • 握りやすい
  • 転がりにくい
  • 床が傷つきにくい
  • プレートのみの追加ができ、さらに拡張できる

私が特に気に入っているのは、最後のプレートのみの追加ができ、購入方法もわかりやすい点です。

他の特徴をこちらから確認できます。
↓ ↓ ↓
チェック >> 可変式ダンベルSTEADYの特徴【楽天市場】

可変式ダンベルSTEADYの口コミ

それではワンタッチロック以外の評判も口コミでチェックしておきましょう。

可変式ダンベルSTEADY 悪い口コミ

  • シャフトが長い。トレーニングによっては邪魔。
  • バーベルとしても使えますが、短くて使い勝手が悪い。ダンベルは問題ありません。
  • バーベルとダンベル共にやりたい時、取り換えに時間がかかる。バーだけ購入したい。

バーベルとしても使えますが、ダンベルとの切り替えには時間がかかるため、交互に行うことが多い方にはストレスになりますね。

あくまでバーベルにもなる、と割り切った方がいいかもしれません。

可変式ダンベルSTEADY いい口コミ

  • トレーニングマニュアルや動画解説がとても便利
  • 見た目がカッコよく、ウェイト交換もかんたんにできるのでモチベーションアップします。
  • 価格が安いのに結構しっかりした商品でコスパの良さを実感できます。
  • ウェイトの種類も多くて重さ調整も楽、持つ部分もとても握りやすくて使いやすいです。
  • ダンベルを初めて購入しましたが、初心者でも取扱いやすくて満足。続けられそうです。

取り扱いしやすく、マニュアルや動画までついているため、ダンベル初心者にもやさしいダンベルですね。

まとめ

2キロの軽い固定式ダンベルが家にあったので使っていますが、物足りなくなり、固定式だといくつも揃える必要がありそう、と感じていました。

また、めんどくさがりなので可変式でもいちいとウェイトを変える?と不安があったので、そこを解消してくれたのが、STEADYのワンタッチロックでした。

私はまずは10キロを購入し、必要になればウェイトを買い足していこうと思います。

あなたは最初から20キロにしますか?それとも私と同じ10キロ?

20キロならこちら >> 可変式ダンベルSTEADY 20kgx2 セット【楽天】

10キロならこちら >> 可変式ダンベルSTEADY 10kgx2 セット【楽天】